天白区 N様TEMPAKU

木のぬくもりが感じられるLDKに

木のぬくもりが感じられるLDKに

軽量鉄骨の中古住宅をご購入されてのリフォームでした。初めて物件を見たときに、ご夫婦はもちろん、ご両親様もいいお家だからと勧めて下さったそうです。

そんな中、弊社のホームページをご覧頂きご連絡頂いたのが、きっかけでした。
奥様には「こんなお家にしたい」というイメージがあり、雑誌やカタログも拝見させて頂きながら、そのイメージにお応えできるプランや商品のご提案をさせて頂きました。
より広く開放的なLDKとなるよう、リビングを向いた対面キッチンにし、収納は背面揃えるようにしました。

内装は自然な風合いにしたいとのことで、床にはカバザクラのムクフローリングをご提案。
照明は主照明を設けず、ダウンライトとスポット・ペンダントのみで、LDK全体を優しく照らしています。

Before

▲LDKはもともと22畳ほどあり、広さは十分でしたが、壁付けキッチンと背面収納がLDKを分断していました。

キッチン

▲キッチンはヤマハのベリー。床は水回りということもあり、お手入れのしやすいテラコッタ調のクッションフロアにしました。

浴室

▲浴室はLIXILのソレオをチョイス。あわい色合いで落ち着きます。

01 天白区 Nさま 雅の家 担当:森・京極

天白区 Nさま

築20年の中古住宅改装 770万円

中古住宅改装工事
内装全面クロス貼り替え
外壁塗装・造作家具・照明工事
床:ムクフローリング(カバザクラ)
和室:内装・収納造作
キッチン:ヤマハ ベリー
浴室:LIXIL ソレオ
トイレ:LIXIL エレシャス

天白区 Nさまからのお手紙
キッチンのカウンター収納はこだわりの造作家具に

キッチンのカウンター収納はこだわりの造作家具に

今回のリフォームの一番のこだわりだったのが、このカウンター収納!
最初は写真を見せて頂き、「こんな収納家具は造れますか?」というご相談でした。

もちろん造作家具工事もさせて頂いていますので、まずはどんなお使い勝手をお考えなのかをお聞きしました。飾り棚として、マガジンラックとして、ダイニングからの収納として、用途は様々でした。「パソコンカウンターも一体になるようにしたい」というご要望にもお応え。

なんたって造作ですから、どんなご要望にも?お応えできます。
全体の雰囲気に合わせるため、タモの突板にクリア塗装というシンプルな仕上げ。

照明一つで和の雰囲気造り

照明一つで和の雰囲気造り

押入れを造り替え、もともとあった織部板の裏に間接照明を入れました。
これだけのことで、随分と雰囲気が変わりますよね。

Before

▲もともとは障子張りの押入れでした。