お土産話し2017.05.18

こんにちわ。工務の長坂です。

連休も終わり 徐々に体と心が通常モードに戻りつつある

今日この頃です。

(2週も経っているのに 遅っそ!)

5月も半ばを過ぎると、毎日が暑いですね。沖縄はもう、梅雨に入ったようで

嫌ですね、これから、梅雨シーズンが来ることを判っていて 毎日を過ごすのわ。

 

さて、先日、我が家のご子息(長男)が修学旅行に行ってきまして(中3なんですが)

たくさんのお土産と話をたくさんしてくれました。行先は東京。

(私も30うん年前、中学校の修学旅行は東京でした。)話しを聞いていて

今の修学旅行は少し変わっているようでして。

服装はある程度 自由(学生服ではないんです。)

2泊3日の日程のうち、 2日目は東京散策。

数ある散策エリアから、グループで行動するようで

全員が全員 一緒の場所への集団行動ではないようです。

移動も食事もすべて自分達だそうです。すごいですよね。

事前にしっかりと下調べをしないと 移動だけで修学旅行が終わってしまいそうですよね。

わたしの時代は学生服で 食事も何もかも集団行動でみんなと一緒。

それがセオリーだと思ってましたが 時代なんですかね。

もう一つ ビックリなのが 国会議事堂には行かないんですね。

私の時は行きましたよ。東京タワーと国会議事堂は絶対に。

中にも入って見学しましたもん。東京タワーの蝋人形 見ましたもん。

違うんですね。当たり前でしょうけど。逆に、30ん年前とコースが一緒では そっちの方が変ですもんね。

行く前は、『めんどくさい。』『かったるい。』などと言っていた息子ですが、帰ってきて話を聞いていると

やっぱり楽しかったようで、良かったです。学生の時だけですもんね

入学・卒業式 や 修学旅行って。働くようになったら無いですもん。学生時代の特権ですよね。

次は 高校生になってですね。がんばれ!

 

DSC_0210

※息子、曰く 『なんで耳飾りなんて買ったんだろう???』だって。

某○○○○ーランドのお土産あるある ですね。

 

新築・リフォーム 増改築  雅の家